ムダ毛を薄くする食べ物

今すぐ始められる!食べ物からはじめるムダ毛改革

ムダ毛を抑制する食材

ムダ毛は毎日の食事からも改善していけます。

普段何気なく食べていた食べ物にちょっと気を使ってあげるだけで、
男性ホルモン(テストステロン)の分泌を抑えることができます。

男性ホルモンの分泌がムダ毛を濃くしているので、
それを意識して摂取しないようにすればいいわけですね。

既に脱毛の為にクリニックに通っている方も更なる効果を狙えます!

私はクリニック通いと同時に、食事改善も始めました。

もちろん毎日の食べ物を変えただけで、
いきなり目を見張るような効果があるわけではありません。

それでも、男性ホルモンの生成を促す食材の過剰摂取が防げたり、
健康にも良いとされる食べ物を口にする機会も増えました。

食べ物を意識して改善することにデメリットはないと思うので、
よければ参考にしてみて下さい。

薄毛を目指せるおすすめの食事改革

食品添加物はできるだけ避ける

食品添加物は色々な商品に含まれているのですべてを遮断することは難しいです。

毎日の食事に少し気を使うだけでもグッと量を減らせます。

例えば、添加物の入ったお菓子やソフトドリンクを我慢したり、
一人暮らしの方であればコンビニのお弁当を自炊に変えたり、
ファミレスやファーストフードの食事回数を減らしたりしても効果的です。

男性ホルモンの分泌や生成を促す食材の過剰摂取を避ける

  • 牛肉、豚肉、卵、牛乳…動物性タンパク質
  • 牡蠣、かに、うなぎ、レバー、アーモンド、…亜鉛
  • 長ネギ、にんにく、にら…硫化アリル
  • 塩分

動物性タンパク質や亜鉛、硫化アリルの過剰摂取を防ぐことで、
男性ホルモンの生成の促進を防ぎます。

  • 砂糖
  • 小麦
  • コーンフレーク

血糖値の上昇度合い(GI値)が高い食べ物を意識をして過剰摂取を防ぎましょう。

女性ホルモンの分泌や生成を促す食材を摂取する

男性ホルモンの分泌や生成を促す食材の過剰摂取を防ぎながら、
真逆に当たる女性ホルモンを促す食品を積極的に摂取するとより効果が期待できます。

  • 豆腐
  • 味噌
  • 納豆
  • 豆乳
  • きな粉
  • ひじき
  • 玄米
  • さつまいも
  • ほうれん草
  • 海藻類
  • 青魚
  • 鶏肉
  • ヨーグルト

大豆製品を中心に、海藻類、青魚などを意識して摂取すると、
女性ホルモンが増えてムダ毛を薄くする効果があると言われています。

 

男性の方はなかなか意識して摂取する食品が少ないかもしれませんが、女性の方は好きな食品も多いはず!

私の場合は、豆乳きな粉を作ったり、ひじきと大豆の煮物を作ったり、イソフラボンの摂取を意識して色々なレシピを考えながら楽しみながら料理できました。


食事改革はすぐに始められるのが魅力ですね。

page top